ショートカットでの再生操作
・[L]キーを押すと再生が始まります
・[K]キーで再生をストップ
・[J]キーで逆再生
・[;]キーで選択クリップの先頭に戻る。何度も押すと、順々に前のクリップ先頭へ戻っていく。
・[:]キーで選択クリップの最後尾に進む。何度も押すと(同上)
キーボードの並びが[L][K][J][;][:]なので、とりあえず[K]だけ覚えておけばよいですね。
再生と逆再生は、キーを何度か押す事で早送り/巻き戻しとなります。押すほどに高速に。
フレーム移動
・[←][→]を1回押す毎に1フレーム移動出来ます。
・[shift]+[←]、[shift]+[→]で10フレーム移動出来ます。
クリップのトリミング
・[I] IN点(先頭)の指定
・[O] OUT点(末尾)の指定
[I]と[O]もキーボード上では並んでいるのでわかりやすいです。また[L][K][J][;]のちょうど上ですね。
・[shift]+[I] IN点(先頭)へ移動
・[shift]+[O] OUT点(末尾)へ移動
トリム操作は、この記事が凄く分かりやすいです。図解付きですし。
http://sunday-movie.net/project/310/
ダッシュボード(中央の秒数タイムコードの表示部)
・クリック:その後に数値入力する事でそのフレームに移動。
[+100]もしくは[+0100]と入力する事で1秒後に移動。
・クリップを選択しダブルクリック:その後に数値入力する事で、そのフレーム数に変更。
[-10]と入力する事で10フレーム短縮。